So-net無料ブログ作成
検索選択

メガエッグ [PC]

 メガエッグから勧誘の電話がかかってきた。メガエッグというのは、中国電力提供の光ファイバーの回線なのですが、今回近くの電柱まで開通したので、NTTの回線から乗り換えませんか、というお誘いでした。
 自分としては、現在のBフレッツでプロバイダー<ぷらら>という環境を変えるつもりは毛頭なかったので、当初はいい加減に聞いていたのですが、いろいろ聞いているうちにどうも心を動かされてしまった。

 Bフレッツからメガエッグの回線に切り替えるのに、通常3万円ほどの工事費がかかるところですが、今月中に契約してくれたら5000円にしてくれる、とういうことなんです。でも、これくらいならどうということはない。

 問題は月々の費用。現在はNTTにBフレッツ回線や接続機器使用料として約5000円、ぷららに、接続料金とIP電話回線通話料で2000円弱払っていることになるようだが、これが光電話込みで5985円(契約1年目はキャンペーンとして4515円)+光電話通話料になるということらしい。これなら、2年目以降でも月々1000円くらいは違うことになるようです。まあ、確かに安くなるのは違いないが、これくらいなら、先の面倒さを考えたら、「このままでもいいや」と思ったのですが・・・・・・。

 その後、よくよく話を聞いてみると、光電話に切り替えたら、現在NTTに払っている、回線使用料1600円+ナンバーディスプレー契約料400円の計2000円も必要なくなるんだそうだ。そうなると、合計で月々3000円くらいの差が生じることになるから、それは話が全然変わってくるわ・・・・。
 電話の通話料にしても、ぷららのIP電話が8.4円/3分に対して、光電話なら7.8円/3分だそうで、使い方しだいでは結構な差が生じるかもしれません。

 これはさすがに乗り換えざるを得ないかなあ、という気持ちになってしまった。

 ということで、回線調査やら何やらで実際に切り替わるのは1ヶ月くらい先になるのですが、その後は、メルアドと詰将棋劇場のアドレスを変更することになりました。当然このブログも変更せざるをえません。ぷららは永久に使い続けるつもりで、ここにしたのですが、全く予定が変わってしまいました。

 その面倒さを考えたら億劫なんですが、月々3000円の差は大きいですからねえ・・・・・。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

タラパパ

メガエッグというのは知りませんでした。
月額3000円も安いとは素敵だこと♪
そういう切り替えを億劫がってはいけません(笑)
価格.comでも割引があるようなので、ついでにそちらとも比較されてみては?
by タラパパ (2009-09-21 23:34) 

yakkun

 もちろん、関東地方には関係ない話なので、ご存じなくて当然です。

 それに、関東地方とは事情が違いまして、地方都市では、どんな回線でも自由に選べるわけではなく、実際に開通している回線は種類が限られていますから、他の回線と比較しても意味ないことではあります。
by yakkun (2009-09-21 23:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る