So-net無料ブログ作成

3月のライオン [詰将棋]

 3/24のNHKアニメ「3月のライオン」で、主人公の読んでいた詰将棋の本が数カット大写しになって、ほんの一瞬だけ、詰手順まで完璧に表示されていました。録画を停止させて確認したところ下図の作品でした。

 lion.gif 
  →Flash版・手順 (別ウインドウで開きます)

 適当に書いてあるのかと思ったら、キッチリとした作品だったのに感心するばかりです。

 他にも何作か映っていましたが、残念ながら、部分図ばかりで、全体が見えたのはこの作品だけでした。

 これはさすがにどなたかの作品だったのでしょうか?
 ご存じの方あれば教えてください。
  ※無双12番だったそうです。(加藤氏より連絡)


 それにしても、主人公;桐山零も現実の藤井聡太の前ではスッカリかすんでしまった感じです。

 もし、桐山零がデビュー以来29連勝をして、1年目から名人・竜王にも勝って、将棋4冠王を取ってしまうような活躍をするような話を作ったとして、それを編集の人が受け入れてくれていたと思いますか?
 「事実は小説よりも奇なり」ってことですね。

 本日のチャンピオン戦は果たしてどうなるでしょうか?

 マスコミ対策として、名古屋の秘密会場を増設したそうです。うまい方法を考えたものだとは思いますが、その分、費用もスタッフも余分に必要になるので、運営も大変ですね。
 
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。