So-net無料ブログ作成

プルーフゲーム4 [詰将棋]

 プルーフゲーム3番がやっと解決しました。と言っても決して威張れた話ではありません。

 19日(土)に、見るに見かねた作者の武氏から直接メールをいただいて、14日の理論に一部誤りがあるという指摘をもらったのですが、それでは到底見当がつかず、無理を言ってもう一つ決定的なヒントをいただいた上で、丸1日以上悩んだあげくにやっと解決しました。(もちろん、丸1日と言ってもずっとこればかり考えていたわけではなく、ほとんどはゴルフゲームなどで無駄に過ごしていましたが・・・・)

 答に直結するようなヒントをここに書くわけにはいかないのですが、一つだけ言えることとしては、「後手と先手では根本的に事情が変わる場合がある」ということでしょうか。
 選択肢から完全に除外していた手の中に正解があったわけで、あのままでいたら永久に解けなかったことだけは断言できます。

 ともかく、いかに発想転換が重要であるかを実感させられる、素晴らしい作品であったという印象です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0