So-net無料ブログ作成

詰パラ4月号 [詰将棋]

 倉敷では本日到着しました。松山よりは1日遅れということになりました。

 表紙は九雀師匠の初入選作。初入選というのはちょっと意外でした。

 まずは大学の作品に誤植のないことを確認して、その後、全体をザッと目を通してみる。

 そこで、大学院の選題の言葉に目がグッサリ来ました。「この二人の名前を見て通り過ぎる方がいたら詰将棋という趣味を考え直した方がいい。」
 どうも煙詰っぽい作品らしいのですが、できる限りは自力で解いてみたいものですが、果たしてどうなりますか・・・。
 岡村さんには、デパートの最後の作品もありましたね。

 半期賞では谷口氏がダブル受賞。最近の氏の充実ぶりを見れば、当然とも言えますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。